株式会社モリギン > MGC-Morigin column- > vol.16 ハンガーボルトの取り付け方

MGC-morigin column

お客様からお問い合わせいただいた住宅金物に関する質問・相談と、それに対する回答を写真付きで詳しくご紹介しています。

MGC-morigin colum vol.16 ハンガーボルトの取り付け方

 

みなさん こんにちは!!

㈱モリギンのしばやんです!

ここ数日でかなり気温が冷え込んできましたね~。

鍋が美味しい季節です(*´ω`*)

 

みなさん鍋のシメは何がお好きですか?私はうどんです!!

でもすき焼きのときは最後にお餅を入れるのが好きです。

最近はシメにラーメンやリゾットにできるタイプもあるので、そちらにも

チャレンジしてみたいなぁ、と思ったりもします。

食欲の秋を引きずったまま冬に突入してしまいそうです…(゜_゜;)

 

 

 

さて、本題に入りますが今回はハンガーボルトの使い方、取り付け方について

紹介したいと思います!!

 

ハンガーボルトとは、組立て家具の連結部分によく使われており、半分が木ネジ、もう半分が

ボルト状になっている金具です。半分が木ネジの形状をしているため、木にグリグリと捻じ込む

ことができます。そしてもう片方のボルト部分にオニメナットや六角ナットなどを組み合わせる

ことで様々な使用シーンで活躍します。

ハンガーボルト.JPG

 

ボルト部分にオニメナット組合わせて使用すれば、外側から金具を見せずに木材を

連結することができます。また、ハンガーボルトやオニメナットで製作された家具は工具を

使わずに組み立て、解体ができます!

組み立て家具.JPG 組み立て家具.JPG

手でくるくる回すだけでこの通り!!

 

 

オニメナットを木に取り付ける方法は、こちらで紹介しています!

MGC-morigin colum vol.17 オニメナットの取り付け方

 

 

 

しかし!ネジ頭が無いハンガーボルト、どうやって木に取付けると思いますか?

答えはこちらです↓

 

 

 

 

 

 

 

 

下穴.JPG 下穴.JPG

 

 まず、ハンガーボルトを取付けたい木部に下穴を開けます。

 推奨する下穴径は連結家具部品(ノックダウン)一覧のページから、ハンガーボルトの

 電子カタログページの「参考下穴径」でご確認ください。

 

 連結家具部品(ノックダウン)取扱い商品 一覧

 ちなみにハンガーボルトの径より1~2ミリ細めに穴を開けるのがポイントです♪

 

 ハンガーボルト

   

 モリギンのハンガーボルトのパッケージにも参考下穴が記載されています♪

 M4のハンガーボルトの参考下穴は3.0~3.5ミリのようです。

 このとき小さい数値から開けていき、ハンガーボルトが入っていかないようなら

 少しずつ下穴を大きくしていってください。

 

 

ダブルナット.JPG  ハンガーボルト.jpg

 

 ハンガーボルトに同じネジ規格のナットを2個取付けます。

 その際、ハンガーボルトの尖っている方を下にしたときに図のように上になる方のナットは

 締まる方向(A)に、下になる方のナットは緩める方向(B)にスパナやレンチなどで回してください。

 すると上下のナットがかみ合います!!

 

 

ダブルナット.jpg

 

 そして、ハンガーボルトの尖っている方を先ほど開けた下穴に刺し、図のように上についている

 ナットのみをスパナやレンチなどで回すとハンガーボルトが木部に捻じ込まれていきます!

 

 

ハンガーボルト 取り付け.JPG ハンガーボルト 取付け.JPG

 

 ハンガーボルトは途中でネジ山のピッチが変わっているので、その境目までは捻じ込みましょう。

 手順②とはそれぞれ逆方向に上下のナットを回せば、ナット同士がかみ合っているのを解くことができるので

 ハンガーボルトからナットを外すことができます。

 

 

 

以上で終了です!!

この技法を「ダブルナット」と言います!

カッコイイ響きですね!(>ω<*)

 

ボルト部分には同じネジ径のオニメナットや六角ナットなどを組合わせて使うことができます。

 

弊社で取扱いのあるハンガーボルト、オニメナットの商品情報は、連結家具部品(ノックダウン)

ページからご覧になれます。

 

連結家具部品(ノックダウン)取扱い商品 一覧

 

ご自宅の家具の補修や、趣味のDIYにどんどん活かしてくださいね☆★

オニメナットの特徴や取り付け方は次回のMGCでご紹介したいと思います!

お楽しみに!!(^▽^)

 

 

 

 

MGCでは、お客様からお問い合わせいただいた住宅金物に関する

質問・相談と、それに対する回答を写真付きで詳しくご紹介していきたいと思っております。

ぜひ、お問合せフォームからお気軽にお問合せください。

感想だけでも結構です♪お待ちしております!