株式会社モリギン > MGC-Morigin column- > vol.28回転盤の取り付け方

MGC-morigin column

   

お客様からお問い合わせいただいた住宅金物に関する質問・相談と、それに対する回答を写真付きで詳しくご紹介しています。

MGC-morigin colum vol.28 回転盤の取り付け方

 

みなさま!

お久しぶりです!

㈱モリギンのしばやんと申します!

 

令和になってもどんどんDIYを楽しんでいきましょ~(^o^)♪

 

 

さて、今回は回転盤の取り付け方をご紹介します!

 

 

回転盤とは、ターンテーブルなどに取り付けられている金具です。

中にベアリングが入っていて取り付けた天板を回転させることができます。

 

身近なものですと、中華屋さんの回転する円卓をご想像ください。

他にはテレビやモニターの回転台にも使用されていたりします。

 

 回転盤

 

 


この回転盤、使い方次第でとっても便利な金物なのですが、

取り付け方に少~し工夫が必要なので画像付きでご説明いたします!!

 

 

 

 

回転盤の取り付け方

 

用意するのは回転盤1枚に対して板2枚です。

今回は底板と天板の区別がつきやすいように色を塗り分けました☆

(天板:薄緑   底板:赤茶

 

 

 

 

回転盤の取り付け方

 

まずは底板に回転盤を取り付けます。

上の画像のようにプレートをずらして、底になる方をビス止めします。

 

 

 

 

回転板の取り付け方 印をつけるイラスト.jpg

 

 

底板に取り付けたら、上のプレートのビス穴越しに底板に1箇所、印をつけます。

 

 

 

 

回転板の取り付け方

 

 

 木くずが回転盤のベアリング部分に詰まってしまうのを防ぐために

一旦底板に取り付けた回転盤を外します。

そして先ほど印をつけた個所に穴を開けます。

※後の手順でこの穴越しにビスを打つことになるので大きめに開けた方が

作業しやすいです。

 

 

 

 

回転盤

 

 

穴が開いたら、また底板に回転盤を取り付けます。

最初に取り付けた位置に付けましょう。

 

 

 

回転板の取り付け方 回転板の取り付け方

 

 

回転盤が付いた底板をひっくり返して、下に天板を重ねます。

そして先ほど開けた底板の穴越しに天板のビス穴が見える位置まで回転させ、

底板の穴越しに天板をビス止めします。

底板を回しながら、天板側のビス穴をしっかり4か所止めましょう!

 

 

 

 

回転盤

 

取り付けたらひっくり返して天板を上にして完成です!!

お疲れ様でした(^-^)

 

同様のやり方で円形の回転盤も取り付けることができますよ☆

 

 

 

 

回転盤は木などに取り付ける前に金具本体を手で回転させようとすると

意外と固く感じることがあります。

しかし木に取り付けるとスムーズに回転することも多いです!

 

 

上から荷重がかかることと、てこの原理が働くことで回転しやすくなるんですよ~。

 

 

 

【おまけ】

回転盤

 

今回、回転盤で作ったターンテーブルは事務所の電話機の下に設置しました!

対面の机で2人で1つの電話機を使っていたので使うたびに

電話機を自分の方へ向けていましたが、ターンテーブルにすることで

動作が楽になりました♪

 

 

 

当社では様々なサイズの回転盤を取り扱っております!

ぜひ、回転盤を使った素敵なアイデアで生活の質をアップさせてみてください!

 

 

 

 

 

 

回転盤の詳しい商品情報はこちらからご覧になれます!↓

回転盤 取り扱い製品一覧

 

 

 

↓ご購入はこちらからどうぞ!↓

回転盤

 

 

 

 

 

 

MGCでは、お客様からお問い合わせいただいた住宅金物に関する

質問・相談と、それに対する回答を写真付きで詳しくご紹介していきたいと思っております。

ぜひ、お問合せフォームからお気軽にお問合せください。

感想だけでも結構です♪お待ちしております!