株式会社モリギン > MGC-Morigin column- > vol.11ナゲシフックpart.1

MGC-morigin column

   

お客様からお問い合わせいただいた住宅金物に関する質問・相談と、それに対する回答を写真付きで詳しくご紹介しています。

MGC-morigin colum vol.11 ナゲシフックpart.1

 

 

明けまして おめでとうございます!!

 

 

㈱モリギンしばやんです(・ω・)ノ

 

 

 

みなさん、年越しは何をして過ごされていましたか??

私は年越しの瞬間はテレビの行く年来る年をつけて、

厳かな気持ちで年を越しました( ̄ω ̄)

 

 

 

昼間は温かい日が増えたように思いますが、通勤や通学する朝晩の時間帯

まだまだマフラー帽子手袋などが手放せないですよね。

 

 

寒い季節はどうしても防寒具が多くなってしまって

収納場所に困ったりしませんか??

 

 

 

そんなお悩みも、このように長押(ナゲシ)を利用して

フックで吊るせばとってもスッキリするんです☆★☆

 

長押フック

 

しかも見せる収納なので、壁が華やかになる上に、

忙しい朝でもサッと必要なものが取れますね♪♪

 

 

ということで、今回はこのフックの作り方をご紹介いたします!!(>ω<)

(※長押(ナゲシ)とはココのことです。)

長押

 

 

 

用意するのは、

お好きな長さのマゲ板M4のビスナット、当社オリジナル商品ナゲシフック金具のみです。

 

ナゲシフック

 

 

 

 

 

 ①まずはこのように、マゲ板のどちらか先端にナゲシフックをビスとナットで固定します。

(今回はM4×8㎜の黒いビスを使いました。ビスが長いとナゲシに掛けるときにビスがぶつかってしまうので、短めのものを選んでください。)

 ナゲシフック

 

 

 

②さきほど取り付けたナゲシフックの方を上側にして、その下に①で付けたものとは反対の向きでナゲシフックをお好みの間隔で固定していきます。

 

 ナゲシフック

マゲ板

 

 

以上で完成です!!

とってもカンタン!ヽ(^▽^)/

 

 

 

 

このようにマゲ板を横向きに使うことで、

ネックレスやストールを掛けられるフックにもなっちゃいます!

 

ナゲシフック金具のみ

 

また、掛けるところは長押(ナゲシ)ではなくても、メッシュパネル

引っ掛けることもできるので、工夫次第で洋室でもご使用できます!♪♪

 

長押フック

 

 

 

掛ける場所掛ける物あなた次第です!

どんどん工夫してDIYを楽しんでくださ~い!!(^O^)★

 

 

今回使用した材料のうち、マゲ板ナゲシフック金具のみ

当社でも取り扱いのある製品です。

ナゲシフック金具のみについては、こちらからカタログページが御覧になれます。

 

マゲ板は、現在カタログページ作成中です。(><)

当社で取り扱いのあるマゲ板は、クロームメッキステンレス

3種類となっております。

 

穴の種類は、クロームメッキはチドリ直同穴直の2種類。

黒塗装とステンレスはチドリ直のみの取り扱いとなっております。

           マゲ板

 

長さは、96ミリ193ミリ289ミリ385ミリ481ミリの5種類。

 

幅は、クロームメッキが15ミリ20ミリ30ミリ

   黒塗装が15ミリ20ミリ

   ステンレスが15ミリのみの取り扱っております。

 

ホームセンターの金物コーナーに行けば、マゲ板以外の金物製品がたくさんあるので、

そちらでどんな形のフックを作るか想像を膨らませながらショッピングするのもいいですね♪

 

 

みなさんが今年もDIYライフエンジョイしてくださることを願っております~

 

 

そのためにも!

2015年はこのモリギンホームページの内容を更に充実させていきたい

と思っておりますので、

今年もどうぞよろしくお願いいたします!!!(^▽^)

 

 

ナゲシフックの使い方Part2はこちらからご覧ください!

MGC-morigin colum vol.12 ナゲシフックpart.2

 

 

 

MGCでは、お客様からお問い合わせいただいた住宅金物に関する

質問・相談と、それに対する回答を写真付きで詳しくご紹介していきたいと思っております。

ぜひ、お問合せフォームからお気軽にお問合せください。

感想だけでも結構です♪お待ちしております!

 

モリギンへのご依頼・ご相談

  • WEBからのお問い合わせ